e弁護士法律相談掲示板


メールアドレス入力禁止:著作権は放棄して戴きます
回答者は弁護士であるとは限りません。自己責任で判断を
似た相談例を、キーワード検索で捜せます。過去ログは別の検索になります
相談者の立場に立ち、助けてあげる気持ちで回答してください。
中傷、誤り、不適切な投稿は、管理者の独断で消します
        弁護士河原崎弘 03-3431-7162


[e弁護士に戻る] [掲示板の使い方] [検索] [法律相談過去ログ] [管理]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   [絵文字入力]
参照先
暗証キー     クッキー情報を保存

不動産取引について 投稿者:中川正幸 投稿日:2014/06/21(Sat) 22:53  No.52972    [返信]
不動産関係についての相談なのですが。

結果的に契約には至っていなかったのですが、不動産屋に訪問したところ、物件すら紹介しないにもかかわらず「名前と住所と電話番号を書け」「保証人についても書くこと」といきなり言われました。
理由について尋ねたところ、「宅建行法」やら「法律」やら「うちの決まり」やら「(内容については)いう必要性ない」と曖昧な回答でした。ちなみに殆どの不動産会社で同じ対応でした。

数年前に施行された「犯罪による収益の移転防止に関する法律」には「宅建業法」について幾つか記載がありますが、今回の相談内容はこの法律が施行される前の出来事なのです。
施行前と施行後を含めて、「法的に住所や氏名や電話番号や保証人の住所や氏名や生年月日までも記載しなければいけない」という事になるのでしょうか?

施行前に県の土地家屋関係の部署にも相談はしましたが、「法的には基本的に住所や氏名などは書かなければならないという規定はない」という回答は得ているのですが。

Re: 不動産取引について 投稿者:アトム 投稿日:2014/06/27(Fri) 18:11  No.52976  
犯罪による収益の移転防止に関する法律は、2008年から、宅建業者にも適用になりました。
適用後は、宅建業者は、取引する人の身元を確認する義務があります。
しかし、相談者は、法律適用前のことであり、しかも、取引していないのですから、身元確認の対象ではありません。

養子縁組 投稿者:芽衣 投稿日:2014/06/21(Sat) 12:38  No.52970    [返信]
前回も書き述べましたが
相手方が養子縁組の無効を調停で争っています
相手は弁護士をつけていますが、こちらはつけていません
夫婦は調停中にも警察に捕まり嫁は警察に捕まり勾留されていましたし・夫は殺人未遂予備容疑で捕まり・嫁は執行猶予中の今男関係でもめて警察が踏み込み
2年前はネグレクトで子供を児童相談所に連れて行かれたり
しています。養子縁組は2年前に本人が書いたもので自署で
す。養子縁組後も4ヶ月ほで同居しており
役所から手紙が来ても10ヶ月ほったらかしにしていました
養子縁組は無効になるのでしょうか

Re: 養子縁組 投稿者:アトム 投稿日:2014/06/22(Sun) 10:44  No.52974  
養子縁組の意思は、届出の際にも、ある必要があります。
署名の際に意思があれば、その後、撤回していなければ、届出の際にも、あった、養子縁組は、有効となります。

Re: 養子縁組 投稿者:芽衣 投稿日:2014/06/29(Sun) 17:56  No.52977  
回答ありがとうございました
何度も同じような質問ですみません
なんか納得がいかなので繰り返しで
なんか今回は勝てそうなきもします
でも予断は禁物ですね

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
記事No 暗証キー


- e-PAD -