e弁護士法律相談掲示板


メールアドレス入力禁止:著作権は放棄して戴きます
回答者は弁護士であるとは限りません。自己責任で判断を
似た相談例を、キーワード検索で捜せます。過去ログは別の検索になります
相談者の立場に立ち、助けてあげる気持ちで回答してください。
中傷、誤り、不適切な投稿は、管理者の独断で消します
        弁護士河原崎弘 03-3431-7162


[e弁護士に戻る] [掲示板の使い方] [検索] [法律相談過去ログ] [管理]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   [絵文字入力]
参照先
暗証キー     クッキー情報を保存

貸金 投稿者:さちえ 投稿日:2015/12/22(Tue) 18:47  No.53132    [返信]
交際していた男性に230万円貸しました。婚約はしてませんが、1回だけだ男女関係があります。合計180万円は振込みです。
どうしたら、良いですか。

Re: 貸金 投稿者:アトム 投稿日:2016/01/08(Fri) 16:03  No.53135  
内容証明郵便で請求し、返済がないなら、裁判でしょう。
金額が大きいですから、諦めてはいけません。

慰謝料とれますか 投稿者:みやこ 投稿日:2015/10/05(Mon) 10:37  No.53129    [返信]
婚活サイトで知り合い6カ月交際。
結婚しようと口約束。
私の両親にも紹介。
それなのに、彼から、別れのメール。

Re: 慰謝料とれますか 投稿者:アトム 投稿日:2015/10/08(Thu) 12:24  No.53130  
慰謝料は、婚約があったこが前提です。
婚活サイトで知り合ったこと、口約束でも、婚約があったので、婚約があったと認められる可能性はあります。
慰謝料も認められる可能性があります。

無題 投稿者:ひで 投稿日:2015/08/08(Sat) 04:32  No.53125    [返信]
有限会社の破産申請についてなのですが
先に個人破産申請をしてから
法人破産をしても差し支えありませんでしょうか?

Re: 破産申立て 投稿者:アトム 投稿日:2015/08/18(Tue) 17:48  No.53127  
個人破産の申立だけできます。裁判所は、会社の破産申立てもするよう勧めます。
通常、個人と会社の破産申立てを同時にする方が予納金も安いです(少額管財事件)。

従業員の権限 投稿者:ホーメック八幡店 投稿日:2015/07/07(Tue) 23:11  No.53121    [返信]
大手ホームセンターでの行為について相談したいのですが。
レジでの金額表示とと陳列棚での表示が異なっていた為申出たところ、従業員に商品を奪い取られ商品の袋だけでなく商品まで開封されたことがありました。従業員は誰一人として謝罪もせず、「出せ!返金出来ねえぞ!」とまで言ったりたらいまわしに袋や商品やらを開封したり破いたり、最終的には放り投げたりとかなり酷い目に遭いました。
当然のことですが所有権は購入した側にある訳であり、売主側が商品を強奪する行為は許されないと思うのですが。
返品であれば商品やレシートなどは提示する必要性があるかと思うのですが、店側の金額に表示誤りがあったものであり、購入した商品を強奪したり商品を開封したりと、必要性のない行為まで行う店側の管理面に問題があるのです。
こういう場合、民事上の損害賠償(不当利得)や刑事上の器物損壊や窃盗(未遂)などの責任を追及することは可能でしょうか?

Re: 従業員の権限 投稿者:アトム 投稿日:2015/08/18(Tue) 17:39  No.53126  
店員が、「出せ!返金出来ねえぞ!」とまで言ったりする行為は、不法行為で、慰謝料請求ができますね。

否認 投稿者:芽衣 投稿日:2015/06/28(Sun) 18:03  No.53117    [返信]
原告がこちらの言い分を否認すると
民亊裁判ではどうなりますか?
お願いします

Re: 否認 投稿者:サポーター 投稿日:2015/07/04(Sat) 23:24  No.53118  
状況によってだと思いますが。否認するのは原告でも被告でも自由だと思いますが、最終的な判断は裁判官に委ねられます。
ちなみに否認と偽証は異なります。

Re: 否認 投稿者:素人 投稿日:2015/07/06(Mon) 09:49  No.53119  
原告であれ、被告であれ、「否認」「不知」は まあ、その事は知らない、違う。と言って、主張しているので、反対側の立場の人間(原告か被告)が、証拠をもって、それを ひっくり返せば、それで足ります。(例えば、振り込んだなら、ATM明細や、通帳、銀行からのデータなど、証拠をもって、反論、立証すれば良いのですよ。)民事なので、警察が調べません、自分が証拠で立証するのです!

養子縁組届 投稿者:芽衣 投稿日:2015/06/28(Sun) 17:26  No.53116    [返信]
(養子縁組届原告が自署していることについてすべて否認すると。云って来ました。本人自署しているのですが
すべて否認とは裁判に出ないと云うことでしょか?

Re: 養子縁組届 投稿者:アトム 投稿日:2015/07/07(Tue) 20:47  No.53120  
自署していないとの意味です。自署したとの証明が必要です。筆跡が同じなら、それでいいです。

守秘義務違反 投稿者:経営者 投稿日:2015/06/22(Mon) 11:48  No.53115    [返信]
委任していた弁護士の守秘義務違反が判明しました。
すべて、支払済みですが、解約返金を全額求めるのは可能でしょうか?

裁判官と弁護士の密談 投稿者: 投稿日:2015/06/22(Mon) 11:02  No.53114    [返信]
裁判の控訴審中に 弁護士の書面(印あり)を入手。それによると、裁判官と相手の弁護士が第一回頭弁論のやり方(答弁など)を密談していた事が発覚しました。(弁護士の自白)

裁判所にこの書面で指摘しても、回答できないの一点張りです。裁判所と相手弁護士の密談って違法ではないのですか?

犯罪だと思うのですが? よろしくお願い致します。

親の保護監督義務について 投稿者:ねこ 投稿日:2015/06/02(Tue) 16:15  No.53110    [返信]
責任能力のある未成年者(17歳)が傷害を犯し、親の監督義務違反を問う場合、民法には、責任能力のある未成年者についての、親の監督義務違反についての規定はありませんね。
この場合、親の監督義務違反と、子供の犯罪の間に相当な因果関係が認められれば、親に賠償を問えるのでしょうか。
このとき、民法何条を根拠とすればよいのでしょうか。

Re: 親の保護監督義務について 投稿者:アトム 投稿日:2015/06/15(Mon) 12:18  No.53112  
17歳だと本人に責任能力があります。親の監督責任を追及することは無理です。

Re: 親の保護監督義務について 投稿者:ねこ 投稿日:2015/06/19(Fri) 22:17  No.53113  
アトム様、でも17歳でも親に監督責任を問われた
判例もあります。責任能力の有無だけが基準ではな
いと思いますが。

不審者情報に疑問視 投稿者:似内啓邦 投稿日:2015/05/18(Mon) 02:04  No.53108    [返信]
警察の不審者情報ですが、どうにも理解出来ない部分があります。

男性が子供や女性に声かけや撮影などをすると(実際にはしていなくても)不審者情報に掲載されたりするのですが、逆に女性や子供が男性を撮影したり声かけしても不審者にならない、という警察の方針に疑問を抱いています。

男性が女性や子供を撮影したり声かけすることが法的に違法行為と言えるのでしょうか?また女性や子供なら男性に声かけや撮影しても違法ではないということになるのでしょうか?

Re: 不審者情報に疑問視 投稿者:アトム 投稿日:2015/06/06(Sat) 20:32  No.53111  
写真撮影は、違法となる場合があります。相手が女性だと、より、違法となり易いですね。
声かけるくらいでは、違法となりません。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
記事No 暗証キー


- e-PAD -